FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42歳父が16歳娘の38歳彼氏刺殺

16歳の娘と交際していた38歳の無職男性を刺したとして熊本県警山鹿署は8日、殺人未遂の疑いで会社役員の上野祐斎容疑者(42)を同午後11時45分に現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べている。

 8日午後11時29分、熊本県植木町の水道工事会社から落ち着いた男の声で「スザキを包丁で私が刺しました」と110番があった。署員が駆け付けたところ、事務所内で無職洲崎昌司さん(38)が腹を刺されて倒れており、病院に運ばれたが3時間後に死亡した。

 同署によると、上野容疑者は長女(16)の交際相手だった洲崎さんに不満を持っていたという。これまでに複数回、洲崎さんと直接会ってトラブルになっていた。この日は夜になって、洲崎さんの携帯電話に連絡を入れ、自宅兼事務所に呼び出した。

 署員が駆け付けたときには、洲崎さんは事務所の応接セットの近くに血を流して倒れており、息をしていたが意識は遠のいていた。洲崎さんの近くには血の付着した刃渡り20センチほどの包丁が放置されていた。包丁は事務所の台所にあったものだった。

 上野容疑者は「長女との交際が許せなかった。口論の末にかっとなって包丁で数回刺した。110番は私がした」と供述している。洲崎さんの遺体には、体のあちこちに刺された傷もあったが、腹部は5カ所前後の深い刺し傷があった。

 調べでは、洲崎さんはインターネットの出会い系サイトを通じて、今年4月ごろから長女と知り合い、恋人として付き合うようになったという。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。